人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 06月 27日 ( 2 )

■酒飲み会

友達が、「美味しい日本酒がたくさん手に入ったから"飲み会"しましょう!」と誘ってくれて・・・

ウチの彼女、超忙しい中・・・"日本酒"と聞いて・・いきなり「喜んで!」と承諾。






そして、極めつけはこれ・・・



こんなに、いろんな種類の日本酒を一挙に飲むのは初めて!二人とも大満足でした!

残骸・・・


おつまみは・・・
by naobossa | 2005-06-27 18:02 | ■食情報 | Trackback | Comments(13)

■猛暑・・・

バスク地方の山中の涼しさはとっくに忘れてしまいました・・・

今日(日曜日)、ウチのテラスの日陰は35℃を、サロンも32℃!2階の屋根裏になっている部分は35℃!

もちろん、クーラー&扇風機はありません。

TVニュースで厚生省が猛暑注意報をRhône、l'Isère 、 Savoieの3県に出してますが、気象庁によるとボルドーは明日、日陰で39℃とフランス最高気温になる模様と伝えております。

このフランスの異常気象、はっきりと理由は伝えられてはいませんが、ニュースによるとどうやら温暖化のせいらしく、世界各国の中でもフランスが一番この影響を受け温度上昇率は他国に比べ50パーセント増し!

消費者のワイン離れに輪をかけて、ボルドー地方の温度上昇で、既に、ボルドーのソーテルヌ(Sauternes)地区に被害が出始めているらしいです。ソーテルヌ(Sauternes)地区はシャトー・ディケム(Chateau d'Yquem)で世界的に名が知れている、貴腐ワイン(Vin de Pourriture Noble)の生産地ですが、この気温上昇のせいで、年々、貴腐がおこりにくくなりつつあるんだそうで・・・

他のボルドーワインも、収穫が年々早くなる傾向にあり、このままで行ったらかなり近い将来には"美味しいワイン"はボルドーで出来なくなる可能性が高いという専門家もいます。

2003年の猛暑はパリでウチのリフォームをしていて死にそうになり、避暑にエトルタETRETATへ出かけましたが・・・今年はどうなるんでしょうか~
by naobossa | 2005-06-27 00:03 | Trackback | Comments(4)