人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2005年 06月 30日 ( 2 )

と言っても、バスク地方、地元のスーパーはほとんど見かけず、小さな個人商店がほとんど・・・

大量生産の商品は別ですが、他は、スーパーやフランス系のハイパーとあまり値段が変わらずどことなく、日本の流通形態に似ているような感じが・・・

恥ずかしながら、お酒(スペインワイン、アペリティフ)が買いたかったので、国境近くのハイパーにまた寄ってしまいました・・・


店内はタバコとお酒を買いに来るフランス人だらけ!
お客の半分はフランス人?タバコの価格はフランスの半額、お酒もかなり安い!ので納得ですが・・・

興味のあった品々です・・・


タパス用の海産物・・・冷凍で、量り売り!


驚きはこれ・・・

ウナギの稚魚スリミ!



噂のBIMBO印・・・ポルトガル、スペインで売られてますがフランスでは見かけません。





by naobossa | 2005-06-30 17:24 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback | Comments(6)
黄色ネクタリン・・・

程よく甘くていい感じ!6個で1,89ユーローは嬉しいですねっ^^




by naobossa | 2005-06-30 04:58 | Trackback | Comments(2)