人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2006年 08月 08日 ( 1 )

一度袋を開けたら一気に食べてしまうチップス・・・

フランス語ではシップスと発音。
ローストチキンの付け合わせに使ったりしてスナック菓子以上の存在。スーパーでの売り場も他のスナック菓子とは別の場所に置かれている事がしばしばです。

そんなシップス・・・・

最近、新しいポテトチップスにはまってます。

メーカーは Leader Price 。Poulet rôti au thym(タイムを混ぜたローストチキン風味)。

鳥インフルエンザ以来、鶏肉は70℃以上で2、3分以上は熱処理しましょうという事で、パッケージには"90℃以上で調理済み"のシールが貼られてます。

■ポテトチップス(chipsシップス)_a0014299_2195238.jpg


ポテトチップスは『英語版Wikipediaによれば、アメリカ合衆国ニューヨーク州サラトガスプリングス(Saratoga Springs)のレストラン the Moon Lake Lodge のシェフ、ジョージ・クラム(George Crum)によって1853年8月24日に発明された』そう・・・『』内
ポテトチップス-出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋




■ポテトチップス(chipsシップス)_a0014299_1733424.jpg


このチップス、値段も安く旨い!しばらくはまりそうです・・・

Leader Price - Franprix(CASINOグループ)で販売されてます。


【関連サイト】

いろんなメーカーのチップスhttp://www.linternaute.com/

世界のLeader Price http://www.leader-price-int.com/

http://www.groupe-casino.fr/


タイムhttp://www2.tcn.ne.jp/


by naobossa | 2006-08-08 17:14 | ■食情報 | Trackback | Comments(3)