人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

2008年 06月 03日 ( 2 )

日本に天然発砲水があった!

・・・・知らなかった。

湧き出る場所は、福島県・金山町
明治38年には『芸者印タンサン・ミネラル・ウォーター』としてヨーロッパ諸国へ輸出。国内では『万歳炭酸水』という名で上流階級の贅沢品として愛飲されていたという。



諸問題によって休業、そして4年前に新たなボトリング技術(冷鉱泉を加熱処理しないで殺菌)を開発、販売開始。(年間150万本)

参照文献:MONOモノ・マガジン(N°585、6-16)

mono1年購読



■awa 心水 (あわしんすい)  日本 福島県 硬度167



古来より人々の病を治したと言い伝えられてる事から 『妖精の水』と呼ばれ、会津の山に抱かれた妖精の里の泉より湧き出た、ミネラル炭酸水を加熱殺菌せずにボトリング。

一日に生産される量が限られている非常に貴重な国内唯一の天然炭酸水。



■奥会津に湧く天然炭酸のお水【会津心水】 AWA心水





泉質は単純二酸化炭素冷鉱泉(炭酸ガス含有量:1000mg以上/L)で
泉名は、「奥会津天然炭酸胃健冷鉱泉」

この源泉から採取した天然の炭酸ガスを含有する冷鉱泉を加熱処理せずに特殊濾過殺菌したの「awa(アワ) 心水(しんすい)」


【栄養成分】
(100ml当り)
●熱量・たんぱく質・脂質・炭水化物・・・0
●ナトリウム・・・3mg
●マグネシウム・・・1.3mg
●カルシウム・・・2.6mg
●カリウム・・・0.5mg

【原材料名】

鉱泉水
by naobossa | 2008-06-03 19:31 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)
by naobossa | 2008-06-03 17:03 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)