フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

カテゴリ:■キャフェ&レストラン( 2003 )

a0014299_19334091.jpg


a0014299_19341100.jpg

ビストロタイプのお気軽に入れるお店。
僕の怖い歯医者(女性)のお気に入りのお店なので、行きません。(笑)

■W杯フランス決勝進出!
■優しいパパ
[PR]
by naobossa | 2006-07-06 19:36 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
もうすでに、パリの韓国レストランで紹介済みですが・・・

ボルドーから来た友達のリクエストで久しぶりに15区で夕食を。

"縦メシ"がいい?"横メシ"がいい?と訊ねたら、即、"縦メシ"、しかも韓国食がいいという答えが返ってきました。

注)
"縦メシ"は和食を筆頭とするアジア食の事
"横メシ"はフランス料理を筆頭とする洋食の事。

そうそう、ボルドーにはまともな韓国レストランは存在しないし、美味しいキムチも食せません。納豆も手に入らないのは寂しい限り・・・誰かボルドーで作らないかなぁ〜

最近、いろんな友達とパリで外食したのですが、ほとんどの友達が"縦メシ"をリクエスト。僕の周りは、"縦メシ"モードなんですねぇ。

レストランについた時は、時間的にちと早かった(18時30分)のですが、既に営業していてほっ・・・

今回は、おとなしく12ユーロメニューをチョイス。

前菜はそれぞれサラダ+ギョウザ2個、メインに韓国風鶏肉料理(サービスの女の子に、「かなり辛いけど平気?」って言われました。)、スペアリブ(かなり味が濃かった)、デザートは韓国風クレープ(シナモン風味。このクレープが大好きな友達が何人かいます。)


このお店の残念な事は,ワインをはじめとするアルコール類を置いてない事・・・何も言わなくても黙って、この水(ミネラルが少なく値段もミネラルウォーターより安い"天然水(eau de source"を持って来てくれます。

店内はこんな感じ・・・


地下にあるトイレもすごく清潔で好感の持てるレストランです。


■最近のリュクサンブルグ公園から
■夏のエッフェル塔


『フランス美食村』今日も、訪問ありがとうございます!ポチっと応援クリックをヨロシク!!本人の励みになります⇒
フランスのいろんな情報を求めに『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!
【五月の花FLEURES DE MAI】関連記事



【LE KOK】関連記事



【北海道HOKKAIDO】関連記事


【来々軒】関連記事


【AKI】関連記事


【KADOYA】関連記事


【FAST DON】関連記事


【ACE GOURMET】関連記事


【WABOSSO】関連記事

[PR]
by naobossa | 2006-07-05 18:46 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
ムフタール界隈のバスクレストラン・・・
a0014299_18404764.jpg


a0014299_18411395.jpg



ちと高めですが、なんとなく食欲を誘われるメニューでした。またバスク地方に行ってレストラン巡りをしたいなぁ〜

■フランス猛暑注意警報
[PR]
by naobossa | 2006-07-03 18:43 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
サービスはとてもサンパなキャフェ・・・
値段はサンジェルマン並みなのでちと驚き。フランス人が最近キャフェの値段が上がったってぼやいてます。確かに・・・
a0014299_210462.jpg


a0014299_210311.jpg


a0014299_2105461.jpg


a0014299_211191.jpg


■最近勇気づけられた言葉

[PR]
by naobossa | 2006-07-02 02:11 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
金欠病になった時によくお世話になるのがこのお店・・・

リュクサンブルグ公園正面玄関からまっすぐパンテオンに向かうちょっとだけ坂になっている道を上って右。サンジャック通りにあるこの中華、いつも感心するのが、昼・夜のメニューが同価格。ユーロになっても料金を切り上げなかった事。安いメニューなのにボリュームたっぷり。確かに、使っているものは安い食材が多いですが金欠病には最大の味方。

アラカルトもありますが、このお店では一番お安いメニューがとにかくおすすめ。

この日は、過去にボルドーに住んでいた友達2人と現在住んでいる1人と一緒に夕食をする事になり全員この金欠病メニューを選びました。

このお店のおすすめ前菜はネム(フランス人が大好き、小さい春巻き揚げたものをミントとサラダ菜で食すもの)と単純もやしサラダ(鶏肉が遠慮がちに入っています)。

だいたい、中華安メニューの場合、ネムは2個、ふにゃふにゃのサラダ菜を申し訳なさそうに添えてくるのが常ですが、ここは一人4個。サラダ菜も新鮮で沢山くれるのがうれしい。
メインにはいまいち好きな美味しいものがないのですが金欠メニューなので文句は言えません・・・
酢豚、牛肉とオニオンの炒め物、(焼いてくれたら嬉しいのですが)蒸したギョウザ、鶏肉とキクラゲの炒め物(画像はありません)をとって皆で仲良く?(笑)分けました・・・


このお店のおすすめデザートはリンゴの輪切りを衣をつけて揚げた物。これも一般的には1個しかくれませんが、この店では2個。

今回は、全員アイスクリームを。


こんな感じで、飲み物はピッシェワイン(テーブルワイン赤1/2)、食後酒をサービスでくれて、お勘定はチップを少し入れて一人6,50ユーロ(約950円)。

金欠病救済メニューの価格は5,79ユーロ!

パリでの夕食、しかも5区(75005)でこの価格は、やはり、驚異です。



■7月1日のフランス

[PR]
by naobossa | 2006-07-01 18:39 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)





■LE MUSEE DU QUAI BRANLY

[PR]
by naobossa | 2006-06-30 19:10 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)
ボルドーからパリに仕事で来た友達とサンジェルマンの夜を・・・

a0014299_8411257.jpg


a0014299_8413996.jpg


a0014299_8428100.jpg


a0014299_8422942.jpg


カウンターの周りは人だらけ!地下も大混雑。
久しぶりに夜中のChez Georgeだったのですが、あまりにも若い子達が多いので驚きました。ほとんどの人たちはワイングラスを片手に快談。値段もリーズナブル(二人で2杯づつ飲んで6ユーロ)。心地よいキャフェバーです。
■Chez Georges(シェ・ジョルジュ)
[PR]
by naobossa | 2006-06-30 08:50 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
最近、サンジェルマン好きの知人が買い取ったキャフェ・・・

このキャフェは昔からかなり通っていますが、最近のラウンジキャフェに比べたら全然オシャレではないない昔のサンジェルマンが刻まれているキャフェ。うれしいい事に(昔の)サンジェルマンが大好きな知人がオーナーになりほっとしています。

ちと入りづらい店構えなのですが、24時間営業、年中無休。元16区でレストランを営業していた知人が料理人を引き連れての新規営業でキャフェメシの楽しみが増えました。

a0014299_6185062.jpg


a0014299_6191355.jpg


a0014299_6193696.jpg

[PR]
by naobossa | 2006-06-28 06:19 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■ワインバー(パリ)

ウチの近くのワインバー・・・

有名ワイン販売チェーン店が経営するワインバーで、軽い食事も出来、ワインはグラスまたはボトルで注文出来ます。価格もリーズナブル。







画像の手前は南米レストラン

Salade gourmande(鴨の砂肝とマグレのサラダ、 Brandade de morue、ワイン1本で28,40ユーロでした。
[PR]
by naobossa | 2006-06-27 22:40 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)







■la Gay Prideドゲイ・パレード2006(パリ)

■ホワイトプラネットLa Planete blanche (映画)日本で封切り

[PR]
by naobossa | 2006-06-25 22:37 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)