人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2004年 11月 ( 54 )   > この月の画像一覧

Excite エキサイト : 社会ニュース


24時間営業のジャスコでは朝まで待てないというファンのために、解禁時刻と同時にさっそくヌーヴォーの販売をスタート。深夜にもかかわらず来店した約400人は、カウントダウンで解禁を祝い、乾杯しながら「今年の味」を楽しんでたらしいですが・・・

毎年(あたりまえだけれど・・・)日本のほうが時差+8時間で、フランスより早くボジョレー解禁・・・これまた毎年日本のギャル達が乾杯しているのをお昼のニュースで流しますが、しっかり定着した年間行事の一つになりましたね~

ボルドーのワイナリーの7割くらいは現在真っ暗!超不景気で、樽の卸価格が原価を割ってしまうかもと・・・これは法律で禁止ですが・・・・かなり焦りが見えてます。 ボジョレーみたいに何かイベントを企てないと将来がないかも?くらいに・・・・

タバコ撲滅運動が何となく真剣になりつつある今日この頃、アルコールに関してもかなり厳しく・・・「妊娠中の飲酒は子供が危険!!」のような注意書きをボトルに付ける云々・・・が義務付けられそうな雰囲気で、毎日のように、醸造家組合と消費者団体が”にらめっこ”していて、法律が厳しくなればボルドー・ワイナリーにとっては泣きっ面に蜂!!

ボルドー・ワインも本格的に日本人1億人を”アル中”にするためにイベントを作るのか?どうなんですかね~
by naobossa | 2004-11-18 11:23 | ■キャフェ&レストラン | Trackback(3) | Comments(6)

11月11日は「チーズの日」-人気ベスト5は?-夕刊フジBLOG


飛鳥時代、旧暦10月(現在の11月)に文武天皇が“蘇”(チーズの元祖)を作るよう命じたことにちなみ、関係団体が覚えやすいこの日を記念日にしたとか・・・・

フランスに「チーズの日」なんてあるのかなぁ~
いやぁ驚きました!!楽しい・平和な国ですね!
by naobossa | 2004-11-18 10:55 | 【チーズFROMAGE】 | Trackback(1) | Comments(2)

パスタ Penne Rigate

イタリア人、本格パスタ好きな人がみたら怒り狂うでしょうが・・・・

お昼に何もないときよくやるのがこれ。

ペーネを茹でて、ケッチャップとマヨネーズそしてタバスコ。その上から、パルメザン・チーズを削って・・・



これで夕食までなんとか持ち応えられます・・・

*毎回、ウチの彼女は・・・白い目で僕のことを見ています。これにたまに、トンカツ・ソースも加わったりして・・・ほとんど"お好み焼き”状態!(関西の人に怒られそうですが・・・お好み焼きといっしょにするな!って・・・・)
by naobossa | 2004-11-18 01:21 | Trackback(2) | Comments(4)
いつも朝はコーヒー(ブラック)だけなのに、最近寒くなって朝食べたくなるのがこれ・・・



考案者MADELEINE PAULMIERに因んで名づけられたそうです・・・・

フランスでは、「さめざめと泣く事」をマドレーヌのように泣く(PLEURER COMME UNE MADELEINE )と言われて・・

かなり長い間、何故マドレーヌ(このお菓子)とさめざめと泣く事が関係あるんだろうと思っていましたが・・・実はこの場合のマドレーヌは新約聖書に登場する悔悟した罪女の名前だったんですね~

by naobossa | 2004-11-17 08:14 | 【スイーツSWEET】 | Trackback | Comments(6)

基本的には僕はフランスのお菓子・・・タルト・タタン、タルト・ポンムのほうが好きですが、このお菓子・・・美味しいリンゴを使う事が大切みたいです。先週、何故かウチの彼女、発作的にこのお菓子を作りたくなったみたいで・・・
焼き加減が丁度よくて満足な出来でした。




【材料】
リンゴ数個
バター50グラム
小麦粉220グラム
砂糖200グラム
バター200グラム(塩分を含んだ)

オーブンを180℃で温めておきます・・・

砂糖、小麦粉、バターを混ぜこねてles miettesを作ります・・・


容器の底にles miettes、ソテーしたリンゴをその上に置き、上から残りのles miettesをかけます。

約50分ほどオーブンで焼きます。
出来上がり!!
by naobossa | 2004-11-16 22:41 | 【レシピ】 | Trackback | Comments(0)

プリン CREME CARAMEL

プリン・CREME CARAMEL(クレーム・キャラメル)

作るのが面倒なデザートではありませんが、市販で安くて、冷蔵庫で保管できるんだったらと・・・これはついつい出来合いのモノを!安くて、美味しい!前にも書いたことがありますが、幼少期をフランスで過ごしていないのに、こういうものを食べる時、何故か懐かしくなる:・・・・そんな味です。

by naobossa | 2004-11-16 20:08 | Trackback | Comments(0)

■ヨーグルト

何もなくてもこれだけは絶対にウチの冷蔵庫に入っていると言うのが・・・

このヨーグルト。
bifidus菌入りバニラ風味・・・・これは欠かせません。




こちらは、以前マロン・ムースで書いた1メーカーしか扱っていないスーパーの同じタイプ(bifidus菌入り、バニラ風味)のヨーグルト。上記の世界的大企業の製品の半額。
味は・・・ブラインド・テストしたら全然分かりません。



by naobossa | 2004-11-16 08:04 | 【スーパーの要冷蔵スイーツ】 | Trackback | Comments(0)
ボルドーこのところ秋晴れで散歩日和ですが・・・

朝夕はかなり寒くなり、苦手な季節到来です。本人はほとんど”冬眠モード”
この季節、唯一の救いはこのミカン!(ちょおと大げさですが・・・)ウチの隣りの八百屋に先週くらいからお目見え。まだまだ皮が硬く、酸っぱいものが多く、値段的にも高いですが・・12月にもなれば安くて甘いものがたくさん出回ります。

だいたいこのミカンの季節には1日多いときで1キロは食します。



la clémentine-supertoinette.com
by naobossa | 2004-11-14 20:59 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)

■マロン・ムース

最近、新しいマロン・ムースを見つけて大喜びです・・・


この商品を売っているスーパーはひとつのマーク(メーカー)のみを売っているスーパーで広告もほとんどせず、パッケージにもあまりお金をかけず・・・・生活用品・生鮮品・乳製品・アルコール・飲料水・・・全部ひとつのメーカー。

国際大手グループ(ダノン、ネスレ、コカ・コーラボトラーズ・・・)などに対抗した類似商品を数多く出してます。パッケージもかなり惑わさせるようなものも使用してますが・・・

数年前まではフランスのメーカーが長年作っていたマロン・スイス・・大手国際グループに買収されて依頼、質が落ちて”栗”の味が全然せずでショックだったのですが、このムース・オ・マロンmousse aux marronsはいい感じです!!


Maron Sui's マロン・スイス
by naobossa | 2004-11-13 05:59 | ■食情報 | Trackback | Comments(3)

ドーナツ


最近見つけたのがこれ・・・タマに行くスーパーで売り始めました。かなりいけてます。チョコレートの中には・・ヘーゼル・ナッツ。甘すぎなくて、重くないドーナツです。
フランス風のベニエbeignetとはパッケージに記されてなくて、ちゃんとドーナツと記されてました。甘すぎず、重~くないので・・・あっという間に食べてしまうのが問題ですね。
by naobossa | 2004-11-12 01:49 | ■食情報 | Trackback | Comments(7)