人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2005年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧

■アペリティフ APERITIF

本来は食前酒(ご飯の前に、食欲を増進するために飲むお酒・・・)を意味しますが・・・

日常語では、"スナック菓子・おつまみ"も指します。

最近、隣のワイン屋が売り始めたミニ・グリッシーニ・・・




ピザ風味、ローズマリー風味を試してみました。他に、ベーコン味、チーズ味、オリーヴ味、唐辛子味、ニンニク味など種類豊富!
イタリア産、低カロリー、塩分控えめで味もかなりいけてます!
値段も一袋1ユーロー(100g)、パッケージには日本語でも書いてあるので、すでに日本に輸出されているんでしょうね~

グリッシーニは、ピエモンテ州トリノで最初に作られたクラッカーをスティック状にしたような細長いパン。フランスではPetits baton de Turin(トリノの小さな棒)と呼ばれあの皇帝、ナポレオンも大好きだったと語り継がれてます。



ウチのお気に入りアペリティフは・・・
チップス、サラミ、ピーナッツ、ピスタチオ、オリーブ(黒・緑)は言うまでもなく・・・

3 D's - Bugles

ウチはもっぱらチーズ味、ベーコン味は"ちと"しょっぱすぎて・・・


リュパンlupins

トウモロコシのグリルMaïs grillé salé

ウチの彼女のお母さんの・・・

鴨 magret de canard tranché séché

ニンニク入りソーセージsaucisson à l'ail

セルヴェラソーセージcervelasとチョリソーchorizo

エビ crevette

Boudin Béarnais ブーダン・ベアルネ

grenier medoquinグルニエ・メドキャン

新オリーブ


蛇足ですが・・・
フランスのハイパー&スーパーでポテト・チップスコーナーを探すときスナック菓子コーナーとは別になっていることが多々あるので尋ねたら、どうやらチップスは食事の時にも出される(ジャガイモの代わりにチキンローストの付合わせなど・・・)物として、スナック菓子とは一線を引いているみたいですが・・・最近は、ベーコン風味、オニオン風味などいろんな種類が出回り(スペイン・ポルトガルよりは種類が少ない)スナック菓子コーナーに並び始めてますが・・・
by naobossa | 2005-05-25 17:31 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)

■特注ガトー・バスク

友達の合同誕生日パーティーのためにウチの向かいのお菓子屋さんに特別注文!

10人用です・・・

■特注ガトー・バスク _a0016148_19292236.jpg


有機栽培で収穫された元気なイチゴたち!
■特注ガトー・バスク _a0016148_19303218.jpg


豊作!痛む前にあまったイチゴはクリcoulis(ソース、ピュレ)にして・・・
■特注ガトー・バスク _a0016148_19333594.jpg



■緑アスパラのサラダ
by naobossa | 2005-05-24 19:38 | ■食情報 | Trackback(1) | Comments(6)

■早熟な果物たち・・・

毎年思うんですが・・・・

果物で季節を感じられなくなってきたって。

先日、郵便受けに投げ込まれていったスーパーのチラシを見てまたまた確信。



イチゴFRAISE、サクランボCERISE、メロンMELONが同時期ってどういう事?

先日、友達のところで有機栽培で育ったイチゴを一杯食べて太陽のエネルギーを感じましたが・・・その友達のところでは、サクランボもメロンもまだまだ・・・メロンなんか、数枚の葉っぱが土から顔を出しているだけでした。


この広告のメロンとサクランボ・・・

メロン3個で1,99ユーロー
サクランボが1キロで4,99ユーロー
ちなみに、スペイン産のクルジェットcourgette(ズッキーニ)は2キロで1,99ユーロー!


スペインからトラックでガンガン揺れながら運ばれて来るわけですが、まぁ気温がフランスより高く果物たちは早熟、プラス、労働賃金がフランスより安く、会社が国に払う(人を雇うときに生じる税金、チャージ)もフランスより安いので当然、商品も安くなり・・・・毎年、フランスの農民が大きなハイパーにトラックで運んでくるスペイン産の果物・野菜を阻止したり、トラックや売り場にすでに並んでいる商品を投げ落としたり・・・

5月29日の国民投票は、よく理解していない人、現行の政府(シラク大統領の政策)に不満足の人、超右翼、超左翼の人たちがNON投票をするみたいですね~(現在のアンケートではNONがOUIを上回ってます。)
■5月29日フランス国民投票2005-04-21 22:36

★駅に出来たPAUL★

by naobossa | 2005-05-24 16:09 | Trackback | Comments(4)

■緑アスパラのサラダ

友達の合同誕生日パーティーに招待されて、ボルドーからガロンヌ河に沿って南東に下ること約1時間半・・・緑がすごく綺麗な小さな村でBIO(有機栽培)農場を営んでいる友達の家での昼食会。

BIO栽培の緑アスパラの前菜・・・


感激です!アスパラの味がする!(あたりまえ?)
美味しい!とりたての野菜の美味しさにびっくりです・・・・

生まれて初めてアスパラが土から顔を出すのを(生で)見ました^^


庭にはいろんな種類の薔薇があちらこちらに咲き乱れいい匂い!


友達曰く・・・

この辺の土地は、水源は地下12メートル、水はけも悪くなく、地質も作物栽培に向いていているそうです。この村の周りは、地質が変わりブドウ栽培(Entre-Deux-Mers)に適するそうですが・・・・

友達の住んでる村にたどり着くまでにいろんなブドウ畑を通過・・・

Barsac、 Graves 、Sainte-Croix du Mont 、Loupiac、 Saint-Maire・・・・
by naobossa | 2005-05-23 16:05 | ■食情報 | Trackback | Comments(10)

■冷凍アジア食品

何か作るのが面倒なとき・・・

あってよかった便利ものが冷凍食品!
フランスはインスタントものより冷凍調理食品・食材のほうがダントツに美味しいのですが、アジアものに関しては経験上アジア食品店で買うほうが美味しいです。

最近ちょくちょく利用しているベトナム食品店、ウチから歩いて14・5分で散歩がてら何気なくいろんなものを買ってきますが、暑くない日は冷凍食品用バックを用意してなくても溶けない距離。

*結構無頓着に解凍したものをまた冷凍して平気なフランス人は多く、『解凍後は速やかに食べきり再び冷凍はしないで下さい!』とパッケージに明記されてます・・・
レストランに関しても、瞬間冷凍設備の無いお店は食品・食材冷凍厳禁で定期的にある衛生局のコントロールでひっかかると強制閉店を命じられることもあります。

今回は、餃子、エビ蒸し餃子、ベトナム蒸し餃子、甘まんを試してみました・・・

こんな感じで・・・




餃子は皮がかなり硬い(分厚い)タイプなので、一度お湯で数分煮てからフライパンでグリル。僕は日本の餃子の方が好きですが、ウチの彼女はこの餃子の方が好きだそうで・・・
一度、中国人とご飯を食べたとき餃子とご飯(白いご飯)を注文したら不思議がられました・・・『何故不思議なの?』と尋ねたら・・・

僕らにとって餃子は"ご飯"。だから、餃子を白いご飯とは食べません。餃子は餃子だけを食べます!と言う答えが・・・

彼の地方だけなのか?それとも中国人一般的にそうなの?・・・・分かりません。
by naobossa | 2005-05-21 19:40 | Trackback | Comments(6)
ついこの前"炭水化物ダイエット"!なんて威張っていってたのにねぇ・・・

ああ、優柔不断のサカナです^^

ここのところ立て続けに食べてしまったベトナムのお菓子・・・

着色・香り付けに*タコの木の葉(pandanusパンダナス)を使用、大豆餡はさんだ餅米菓子で、一瞬、懐かしい『ういろう』(赤、白、抹茶、・・・桜!)を想いだしました^^

ああーなんて和洋折衷なんだろう~
ティーポットはパリの4ツ★ホテルで若い頃働いていた時の記念物、湯飲みはサルラ焼き(なんてあるのか?・・・まぁとにかくSARLATへ遊びに行ったときに買ったもの、小皿は日本製・・・

www.sarlat.com
【SARLAT観光局】-www.ot-sarlat-perigord.fr

*タコの木の葉(pandanusパンダナス)
ベトナム食材図典http://www.geocities.jp/vietnam_shokuzai_zuten/


★UP★
■変貌するボルドー
■広告(キャンペーン)
をアップしました!
by naobossa | 2005-05-20 19:09 | Trackback | Comments(11)
突然雹(ヒョウ)が降ったり、大雨になったり変な天気が続く中・・・・

久しぶりに(いい天気を夢見つつ・・・)ポルトガル食品店でポルトガルビールを購入!


6本(33cl)で3,40ユーロー(1ユーロー約135円)は安くないなぁ~と思いながらも・・・

久しぶりに25℃越したビール日和で・・・ポルトガルの青い空と青い海を想いだしながら・・・
やっぱりこのビールは美味い!サグレス(世界的に有名なポルトガルビール)より・・・・
by naobossa | 2005-05-20 17:35 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)
最近はまってます・・・・

パリでもちょくちょく食べてましたが、最近散歩がてらチラッとよるベトナム食品店で発見!
6個入りで2,15ユーロー(1ユーロー約135円)と嬉しい値段です。^^

これは漉し餡タイプ・・・



冷凍モノなのでスチームで熱して・・・何度か電子レンジで試しましたが皮が硬くなってしまうようです。

この他に大豆餡タイプもあります。
日本の白餡って・・・インゲンですよね?大豆ではないですよね?たしか・・・
by naobossa | 2005-05-19 18:39 | Trackback | Comments(4)
赤いキャベツ(紫)のサラダ、久しぶりです・・・



自分でキャベツを切り刻んでこのサラダを作ろうとは思いませんが、たまたま"肉屋"で売っていたので久しぶりに・・・・
ちょっと、レモン汁の風味が強い感がありましたがなかなか美味しくていけてました。

最近滅多に行かなくなりましたが、中国人経営の焼き鳥屋で出てくるキャベツのサラダを思いだしました。


このサラダを食べていたら、久しぶりにパリのマレー地区のファラフェルが食べたくなりました・・・・



■キャベツ Chou


★愚かな死・・・
★落書きそれとも芸術?


【気になる】グルメな本TERRINES(フランス語)

【気になる】キッチングッズ

Couteaux japonais日本の包丁をフランスで探す

【気になる】グルメな本SUSHI(フランス語)

【気になる】グルメな本Stephane Reynaud

【GourmetグルメマガジンFRANCE】
gourmet presse

【おすすめマガジン】ねこのきもち3月号

【おすすめマガジン】いぬのきもち3月号

【グルメ】日本でフランスな食材を探す

【本を探す】日本・フランス



【水】日本でおいしい水を探す

【フランス水状況】

【グルメ】フランスな飲み物を日本で探す

■BRITA VS ミネラルウォーター

【掃除・洗濯】春に向けて周りをキレイにする!!

今日もありがとうございます!
(フリー素材 今日もわんパグ)
『フランス美食村』今日も、訪問ありがとうございます!ポチっとクリック!⇒お金にはなりませんが(笑)本人の励みになります!『パリ生活情報掲示板』へどうぞ!




by naobossa | 2005-05-19 17:14 | ■食情報 | Trackback(1) | Comments(8)

■玄米とアマの種・・・

最近、ご無沙汰していたBIOショップに久しぶりに寄りました・・・

ウチからさほど遠くないところに新しく出来たお店。

いつも通っているところよりやや高めですが近いので納得。

今回は、玄米(ロング米)とアマの種を・・・・・

こんな袋に好きなだけの量を買えるのはうれしいですね~




玄米は以前人に教えてもらったのですが・・・
フライパンでしばらく焦げ付かないように煎ったものをその後数十分ほど煮た汁を飲むと体にいいというもので、何度かやってますが、これがけっこう味も悪くなく、"カス"も食べられ・・健康にいいかどうか実感はありませんが・・・時々やってます。

アマの種はサラダにいれて・・・

しかし、BIOショップには日本食材がかなりあふれてます。値段はかなり高いですが、醤油、たまり、味噌、豆腐、昆布などの海藻類、梅干、梅肉ペースト、ソバ、生しいたけ・・・
by naobossa | 2005-05-19 08:15 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)