人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2006年 04月 ( 61 )   > この月の画像一覧


どうやら、ミントにはかなりの種類があるらしいです・・・

ペパーミント系
スペアミント系
アップルミント系
オレンジミント系

コルシカミント、キャットミント、ウォーターミント・・・

3月10日がミントの日
6月20日がハッカの日
6月9日の誕生花
ミントの花言葉は「美徳」「貞淑」「もう一度愛して」

因に、ミント普及協会が2001年より、ミントの日に"ミントな人"を選ぶんだそうで、2005年の"ミントな人"は女優の田丸真紀、男優の半田健人だったそう。
日本で言うハッカは薄荷でJapanese peppermint。
『ハッカは古くから日本で自生していたそう。西洋ミントが日本に伝来されたのは江戸末期。オランダからスペアミントがもたらされたそう。
日本では、1817年岡山県で初めて栽培開始。その後北海道の北見地方で最盛期(昭和14年頃)には生産量は世界一位であった』そうですから驚きです。

 東欧、英国、フランス産の7種類のミントを使用したスペアミント系の豪快な香りのジェット27は有名。(1898年誕生)

僕はミントの葉っぱの香りを嗅ぐと・・・
まず、大好きなネム(ベトナム揚げ小春巻き)を思いだします。そして、ミントティー。





【参考サイト】
-【ミント】出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
-【ニホンハッカ】出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
-【ペパーミント】出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

下記サイトでいろんなミントの画像がご覧になれます
-【スペアミント】『おしゃべりな部屋』http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/
-【キャンディー・ミント】『おしゃべりな部屋』http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/
-『おしゃべりな部屋』http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/
-【セイヨウハッカ(西洋薄荷)】『おしゃべりな部屋』http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/
-『おしゃべりな部屋』http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/

by naobossa | 2006-04-18 08:17 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

先週末と今週末の2週にわたって、LES PORTES OUVERTESというイベントがメドック地区で行われました。(今年はなぜか2週にわたって行われました。)
このイベント時は普段はシャトーを訪問する際は必要な予約することなく訪問することできます。

今回はメドック地区でしたが、他にはソーテルヌ、ぺサックレオニャン地区などでも行われ、各生産地区で週末を利用して行われます。
一日に複数のシャトーを回ることができるので、その生産地区のワインを知るにはいい機会です。(今回は約30件ぐらいのシャトーがこのイベントに参加していました。)
簡単なガイド付きのシャトー見学の後、もちろんそこのワインを試飲することができます。
試飲できるもの(例えば昨年仕込まれたまだ樽熟成中のワインだったり、そこのセカンドラベルのワインだったりと)はそれぞれのシャトーによって異なります。
いくつかのシャトーはこの日に限ってはその場で購入することができる場合もあります。
同じ生産地区でも、ワインの仕上がり方がそれぞれのシャトーによってかなり違うことを知ることができます。

有料でお昼ご飯を提供するところ、画家や写真家の展示会をしたり、その地方の特産物を売るスタンドを出店したりと各シャトーでいろいろなことが行われます。





文と写真by YASU

by naobossa | 2006-04-18 02:07 | Trackback(1) | Comments(0)
by naobossa | 2006-04-17 08:07 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
by naobossa | 2006-04-17 00:59 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)
僕はどちらかと言えば、クッキーよりサブレの方が好きですが・・・

最近ヒットだったのがこのクッキー






ノルマンディーの片田舎(正確にはペルシュ地方ですが)でウチの彼女の妹が作ってくれたノルマンディー産のバターたっぷりのサブレ・・・






手作りは、やっぱ美味い!

by naobossa | 2006-04-16 19:39 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)
最近、本当、評判がいい店です・・・




*FOODING2005ビストロ部門のトップ(シェフはYves CAMDEBORDE)







僕の友達でかなりの美食家で口うるさい人が最近ここで食事をして大満足だったとTELしてきました。
僕は毎回、タイミングを逃してお茶だけになってしまいます。

by naobossa | 2006-04-16 06:35 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■フォアグラ MADE IN CHINA

来たぞ、来たぞ、中国製のフォアグラ!

フランスのフォアグラ製造メーカーDelpeyrat(ランド地方のMaïsadourグループの子会社)がJIFA(Qi Ming Ce代表取締役)と契約。フランスとしてはあくまでも技術提携との事で、中国側JIFAも欧米諸国には輸出しない予定、主に日本を含むアジアへの輸出を目指しているそうですが、現在は年間100トン(この中国の会社は既にフランス,ランド地方からガチョウを10万匹以上輸入してフランスの伝統的技術を使って現地でフォアグラfoie gras d'oieを製造、中国市場に供給しているそう)5年以内には1000トン以上の生産が目標だそうです。

【参考サイト】
La Chine s'éveille au foie gras-http://www.sudouest.com/


『フォアグラ』出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
43 pays disent non au poulet français-http://tf1.lci.fr/infos/

【関連記事】
■オレゴン州はフォア・グラを禁じる米国で2番目の州になる?
by naobossa | 2006-04-16 01:56 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

■昨日のマルシェ


4月14日のマルシェ(ラスパイユ大通りBD.RASPAIL75006)・・・






by naobossa | 2006-04-15 19:22 | 【マルシェMARCHE】 | Trackback | Comments(2)
船酔いする人はダメですが(観光船が横切るとかなり揺れます)、天気のいい日の昼食、午後のキャフェ、仕事後のアペティフ、ロウソクの灯りでのロマンティックな夕食に、ノートルダムを眺めながらいかがですか?(僕はノートルダムの後ろ姿が大好きです)・・・

僕はキャフェしか飲んだ事がないので、食事が美味しいかどうか分かりませんが、雰囲気ですべてがOKでしょう。

f0063227_612427.jpg
f0063227_6122833.jpg
f0063227_6125998.jpg
f0063227_6132216.jpg
f0063227_6134269.jpg
f0063227_6182226.jpg


■船上キャフェ(パリ)2004-03-14 00:19

by naobossa | 2006-04-15 06:29 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)

■復活祭のチョコレート


DALLOYAU(リュクサンブルグ公園前)のウィンドー





ウチの下のパン屋のウィンドー




More

by naobossa | 2006-04-14 20:45 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)