人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

<   2006年 04月 ( 61 )   > この月の画像一覧

■中華アンパン

僕にとって、13区のチャイナタウンは迷路に落ち込んだ感じ・・・

道に迷って目的のお店にたどり着けない事がしばしば。(マレー地区でもなのですが)

今回も"アンパン"を求めてかなり歩きました。結局、目的の"アンパン"ではない"アンパン"をみつけました。


ブリオッシュに”こしあん”を遠慮して入れた感じです。見かけよりは美味しかったです。(1ユーロ)



こちらは”アンパン”に見えますが、中身はチャーシューです。


最近、試してみた韓国製(冷凍)"大福"

ちょっと奇妙。”大福"と思わないで、”甘いもの"として食べるのでしたらいけてます。

by naobossa | 2006-04-14 20:27 | ■食情報 | Trackback | Comments(2)

Restaurant Magazine(英国)が Ferran Adria(El Bulli)を2006年最優秀レストランに選びました。

TOP10は下記の通りです・・・

1 - El Bulli (スペイン, Ferran Adria)
2 - The Fat Duck (英国, Heston Blumenthal)
3 - Pierre Gagnaire (フランス, Pierre Gagnaire)
4 - French Laundry ( 米国, Thomas Keller)
5 - Tetsuya (オーストラリア, Tetsuya Wakuda)
6 - Michel Bras (フランス, Michel Bras)
7 - Le Louis XV (モナコ, Alain Ducasse)
8 - Per Se (米国, Thomas Keller)
9 - Restaurante Arzak (スペイン, Juan Mari Arzak)
10 - Mugaritz (スペイン, Andoni Aduriz)

サンセバスチャンSan Sebastian(Pays Basque)のArzak が9位、 Mugaritz(Pays basque)が10位

【参考サイト】
【El Bulli classe meilleure table du monde】http://cultureetloisirs.france2.fr/gastronomie/20009158-fr.php

*EL BULLI| 2004-03-31 01:03 | ♪食 |『フランス落書き帳』
by naobossa | 2006-04-13 20:28 | 【コンクール&エキスポ】 | Trackback | Comments(2)

■復活祭のチョコレート

by naobossa | 2006-04-13 17:59 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

最近テレビのCFでかなり放映されているのフランスでご覧になったかも?

ヨーグルトのメーカーはダノンDANONE
名前はダナコールDANACOL(125g×4個で2,13ユーロ)

キャッチフレーズによると・・・
このヨーグルトは食べるだけでコレストロール値を下げら健康維持に役立つという。
この健康維持ヨーグルト3ヶ月分を保険会社AGFがキャッシュバックしてくれるそうなんです。

起用されているフランスの男優はJACQUES WEBERJACQUES WEBER-http://www.allocine.fr/personne/fichepersonne.html?cpersonne=9213です。

驚きです。

【参考サイト】
http://fr.wikipedia.org/wiki/Danone
http://www.agf.fr/
http://www.danacol.com/index2.html

フランスで巡り合ういろんなヨーグルトの価格を知りたい方はスーパーのオンラインページで・・・
【MONOPRIX】関連記事


【MONOPRIXモノプリオンライン】



【ヨーグルト】関連記事


【要冷蔵スイーツ】関連記事

【スーパー】関連記事

【スーパーのスイーツ】関連記事
by naobossa | 2006-04-12 22:03 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)


抹茶ケーキ(1,10ユーロ)、ふわふわで抹茶の味もちゃんとして、美味しかったです。

今回も、実は、僕の目当ては"アンパン"。何度か、13区チャイナタウンのエキスパートに連れて行ってもらって食べたのですが、独りで行くといつも見つからない・・・またこの界隈を数十分ぐるぐる徘徊。

-続く-
by naobossa | 2006-04-12 19:05 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

今回はいつもの"蒸し鶏"の他と"チャーシュー麺"の他に、新しい試みでお店のお兄さんに勧められた土鍋料理を・・・

お兄さん、絵まで描いて教えてくれました。



揚げ豆腐(厚揚げのような感じ)の中にエビなどを入れ煮込み、さらに椎茸、ショウガの千切り、白菜と一緒に土鍋に入れてまた煮込んでとろみをつけた用な物と説明してくれました。(中に入れるというよりは揚げで包み込んだという感じですね)





料理の名前は、左から2番目です。(読めません)


この料理はメニューには記載されてなく、しばらく試しに出してみて、評判が良かったらメニューに正式に加わるのだそうです。白いご飯とよく合い、大満足でした。こういう中華はいいなぁ〜。
このお店、土鍋料理(MARMITE)の種類が豊富!いろいろ試してみたいですね。

豆腐ベースのデザート(一度食べた事がありますが、温かくてちょっと変わったデザート)がありますが、今日はお腹が一杯になりすぎて今日はパス。この店、ボリュームたっぷりです。

飲み物はビール・・・





FLEURES DE MAI
61 AV Choisy 75013 PARIS

by naobossa | 2006-04-12 06:08 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■五月の花 FLEURES DE MAI

気温が上がらないパリ・・・
アジア食材が切れて、13区のチャイナタウンまで買い出しに。いつも散歩がてら行っていたベトナム食品店(パリ5区MAUBERT-MUTUALITE 75005)が火事でずーっと休んだままなのはかなり不便・・・





買い物をした後、お腹がすいてベトナムサンドイッチも魅力的だったのですが(街路樹にはかなり"春"を感じたのですが・・・)かなり寒かったので、温かい物が食べたくなり、久しぶりに"蒸し鶏"を食べに中華(広東)料理屋で早い夕食。(17時半!!)

いつものパターンで蒸し鶏とチャーシュー麺。



ショウガとピリ辛のソースをつけて食します・・・





の他に・・・
いつも、かなり混むお店ですが、さすがこの時間帯は暇なので、サービスのお兄さんにいろいろ教えてもらって新しい土鍋料理に挑戦。

次回をお楽しみに・・・

by naobossa | 2006-04-11 18:52 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■復活祭のチョコレート

by naobossa | 2006-04-11 06:33 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

昨日と今日は コートと手袋がいるパリ・・・

まだまだ、日陰や夜のキャフェのテラス席では暖房が必要。











両方ともキャフェ(エスプレッソ、エクスプレス)ですが、右の方はキャフェ・アロンジェ(お湯で薄めたエスプレッソ)。値段は通常一緒です。

パレロワイヤル(メトロ)

by naobossa | 2006-04-11 06:02 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

15区で食事をした後、キャフェに・・・

懐かしい、昔ながらいいキャフェ。昔はこんなキャフェがサンジェルマン界隈(6区)にもいっぱいだったのに。15区と言えば近代・現代建築が多い日本人・韓国人が沢山住んでいる地区。古い物は全部無くしたと思ってましたが、15区を再認識しました。




by naobossa | 2006-04-10 21:18 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)