人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

タグ:オペラ界隈 ( 77 ) タグの人気記事

■街角のキャフェ CAFE SAN JOSE(PARIS)_a0014299_226331.jpg

このカプチーノ(小)が1,30ユーロは嬉しいかぎり!!(立ち飲みですが・・・)

以前にも紹介しているこのお店・・・ふっと忘れたかけた頃に立ち寄りますが・・いつもながら美味しいキャフェ&カプチーノに大満足。このお店にトイレが無いのが残念・・・

■街角のキャフェ CAFE SAN JOSE(PARIS)_a0014299_2291235.jpg


■オペラ界隈の小さなキャフェ

by naobossa | 2006-12-17 02:30 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(4)
本格的"お好み焼き屋"が誕生・・・

つい最近OPEN。
試してみたいなぁ〜と思っていたら・・・今日友達から・・・

『お昼に食べにいったけど、超満足!』というメールが届きました。
彼女は大阪人で"お好み焼き"にはちとウルサイ人だけに・・・う〜む。

隣の店では"たこ焼き"がフランス人に人気だし・・・

来るか?"お好み焼き""たこ焼き"ブームが・・・

お昼のメニューで・・・
サラダ、みそ汁、お好み焼き(ブタ玉、焼かれてアツアツの鉄板プレートで持って来てくれるそうですが)

12,50ユーロ

"サッポロラーメン"、"韓国焼き肉チェーン"を成功させているオーナーなので・・・この店も成功?

因に,今日のお昼も満席、フランス人客が半分だったそうです。

トンカツ,ソバも美味しそうだったそうですよ。

■日本料理最新情報(サンタンヌ通り、パリ)_a0014299_23542144.jpg


■日本料理最新情報(サンタンヌ通り、パリ)_a0014299_23544284.jpg

by naobossa | 2006-10-18 00:00 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(5)
時々利用するオペラ界隈の小さなキャフェ・・・


キャフェと言うよりはコーヒー豆店と言った方が正しいいのかも。
カウンターのみですが、カプチーノがうまい。しかも安い!(小1,60ユーロ)、お姉さんもサンパ(感じよく)でいい気分です。

■オペラ界隈の小さなキャフェ_a0014299_2213251.jpg


■オペラ界隈の小さなキャフェ_a0014299_22141672.jpg


■オペラ界隈の小さなキャフェ_a0014299_22143684.jpg


■オペラ界隈の小さなキャフェ_a0014299_22145872.jpg


RUE DES PETITS-CHAMPS 75002

■オペラ界隈の小さなキャフェ_a0014299_22153977.jpg

by naobossa | 2006-09-02 22:18 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(4)

■パリのコンビニ

年中無休10時〜22時(日曜日は21時まで)のパリの日本食材店

食事も店内で出来るし、総菜もテイクアウトできる便利なお店。8月もお休みなしで頑張ってます。



■パリのコンビニ_a0014299_19443668.jpg


■パリのコンビニ_a0014299_1945421.jpg


■パリのコンビニ_a0014299_19452518.jpg


■パリのコンビニ_a0014299_19454652.jpg

by naobossa | 2006-08-12 19:46 | 【ブティック、スーパー】 | Trackback | Comments(4)
日本から来ている友達が大好きなお店(社長と友達ということもあるのですが・・・)で、彼につき合って3回行きました・・・(1週間で3回はすごい)

料理長は中国人。料理はかなり上品。いろいろ食しましたが、ピリ辛冷やし中華、中華風鶏の唐揚げ、口にいれたとたん蕩けそうな、しっかり煮込んだ豚の角煮が絶品でした。

毎回、ワイン(リーズナブルな価格)と一緒でしたが、ワインを飲みながら料理をつまむ、悪くなかったです・・・





by naobossa | 2006-06-24 19:09 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(2)
夏を告げるFETE DE LA MUSIQUE2006(第25回)を少しだけ楽しんで、日本から来た友達と、ちと込み入った話をするために、彼のリクエストでオペラ界隈の噂の日本人経営ワインバーに・・・

心地いいボサノバを聴きながらのワインとタパス風おつまみに満足。

食器はベルナルド,ナイフ・フォークはクリストフル、グラスはリーデル社製なんだそう。100種類以上のワインの中から割とリーズナブルなサンテステフ(ボルドー)の2000年を選びました。

照明がかなり暗いので、画像が・・・すみません。(このお店の前に、キャフェ、レストランで既にワインとビールを飲んでいたので、かなり画像が酔っぱらってるかも)








by naobossa | 2006-06-22 22:16 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■ポスト”スシ”

最近、日本レストランがたくさん並ぶサンタンヌ通り(オペラ街)に異常現象が・・・

僕が来た当時(1975年)のパリは、鉄板焼き(スペクタクル的要素いっぱいで、焼いた肉をお皿に飛ばし入れたり、デザートのフランベは照明を暗くしてなど・・・)、焼き肉(日本のホルモン焼きタイプ、テーブルに常設された焼き肉用コンロで薄切りのロースやカルビを自分で焼くのがフランス人は楽しそうでした。)がフランス人に喜ばれていました。

その後は、焼焼き鳥。次に中国人経営の焼き鳥・寿司屋・・・・

最近は、ラーメン屋が大人気。昼も夜もオペラ界隈のラーメン屋はフランス人で満員です。時々行く”居酒屋”タイプのお店はラーメン屋ではありませんが、夜20時以降になるとお客の大半はフランス人!先日行ったときは、フランス人が”たこ焼き”と”カレー”を美味しそうに食べてました。以前にも書きましたが、”たこ焼き”をこの店で初めて食べて大ファンになり週に1度は”たこ焼き”のために来るというフランス人と相席になったことがあります。
この日カレーを食べていたフランス人は箸で!!可愛い女性をつれての(僕は日本のことをよく知っているんだよ!って感じのマンガオタクぽいフランス人。)カレーはスプーンで食すんだ!と言ってあげようかと一瞬思いましたが、他人の恋路を邪魔するのもなんなんでやめました。




















”たこ焼き”と”マーボー茄子”



by naobossa | 2006-02-07 22:12 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(10)