フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa
a0014299_758728.jpg


a0014299_7584922.jpg


a0014299_7592793.jpg


a0014299_7595094.jpg


a0014299_801249.jpg


a0014299_803432.jpg


中華、ベトナム総菜、お寿司そしてパンとお菓子・・・不思議な空間。
ベトナムサンドイッチも売ってます。
[PR]
by naobossa | 2006-10-26 08:03 | 【パン】【街角のパン屋】 | Trackback | Comments(0)
中国人,ベトナム人経営の日本料理とほど遠い料理を出し日本料理と看板を掲げているお店の事を僕のまわりでニセジャポと呼んでいます。

日本料理屋に比べ、メニューが分かりやすい(大体が写真付き)、入りやすい雰囲気、何と言っても日本人経営のお店よりも安いのでフランス人に人気。
僕はそれほど気になっていなかったのですが(自分でも時々行くので)、『堂々日本の国旗を掲げたニセジャポやフランス人に日本人と思わせて経営しているお店は許せない!!』と言われて、なるほどなるほどと思った次第です。

僕らからしてみれば、明らかに日本人経営ではない事が店の看板(名前や看板のデザインなど)、外に掲げられているメニューを見たら一目瞭然なのですが、最近もウチの彼女の両親が彼らの家の近くの日本料理屋で焼き鳥を食べて美味しかったと聞いて、そのレストランの名前を聞いて『それ、日本料理屋じゃないよ!』と即言ったのですが、彼らは『何故分かるの?』と不思議がるだけです。
パリに住んで、日本人とつき合っていれば、だいたい日本料理屋の噂は入ってくるし、レストランの名前が"ありがとう"”サヨナラ”じゃねぇ〜

そんなニセジャポが変わりつつあります。今まで、焼き鳥・寿司のみだったのが、天ぷら,トンカツ,そば、うどんなどを出すようになったお店が増えつつあるのです。

先日、行く度に日本の情報をかなり真剣に訊ねてくるニセジャポの経営者に久しぶりに合ったら『日本から帰って来たばかりだけど、いろいろ考えているんだよ。魚は仕入れが高いし、ロスが多いからねぇ〜』って。彼が携わっているレストランはすべて上手く行っていて中華街でも一目置かれている存在。何を計画しているんだろう?と気になります。
彼がパリ6区で経営するニセジャポ(この他にも何軒か経営してますが)

彼がパリ13区の中華街で経営する中華料理屋(この店、評判がいいだけあって、美味しいです。)


このお店最近,ムフタール界隈に出来たのですが、お好み焼きが15ユーロ!しかも写真を見る限りでは美味しそうではありません。





中華街(13区)のニセジャポ


こんな感じで、無国籍・多国籍的だったら僕の友達も文句言わないんでしょが・・・


ウチにはいっていた宅配寿司の広告


http://www.planetsushi.fr/eclu.htm
新しいタイプの創作寿司がお目見え。

More
[PR]
by naobossa | 2006-05-28 19:39 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(5)
毎週時間があれば観るのが、シェフCyril Lignacの料理番組・・・

一般人をゲストに招いて一緒に料理を作り食すが内容ですが、子供篇があったり有名人篇があったり。相変わらず、この若手シェフは人気者。15区の彼のレストランもかなり評判が良さそうです。彼の料理に関しては賛否両論ですが、一般人が料理に興味を持ち自分で包丁を握りたくなった火付け役として、料理を難しいものと感じさせず、楽しめるのはいい事!!

先週は、バスク篇でLa piperade au jambonとLe gateau basque
今なら下記にてVIDEOがご覧になれます。
VIDEO
画面が現れたら、それぞれの▶voir la videoをクリック。別ウインドーが開いた後、petit format (小画面)grand format(大画面)かを選ぶとVIDEOがスタートします。

最近は、宅配寿司屋ともコラボをしているようです。

http://www.gosushi.fr/data/lignac/lignac.html

【参考サイト】
http://www.m6.fr/html/emissions/chef/
[PR]
by naobossa | 2006-05-23 19:12 | 【レシピ】 | Trackback | Comments(0)

■市民権を得た"スシ"

パリのウチに入っていたハイパーの広告・・・


パリジャンの間では"スシ"の宅配はほとんど、ピザのようにあたりまえになりつつ。
先日、ボルドーの中華食品で買い物をしていたら、フランス人カップルがうれしそうに"海苔""寿司酢""日本米""ガリ"をカゴのなかに入れておりました・・・

ちゃんと出来るのかなぁ~?


フランスで販売されている冷凍寿司・・・



ニセジャポ



WASABI(ニセジャポ日本料理)



■最近の食傾向(パリ)

[PR]
by naobossa | 2006-03-09 19:59 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

■最近の食傾向(パリ)

ウチの近所の中華食材屋さんで日本食(焼き鳥、寿司)がいつの日があたりまえに並ぶようになりました。

”味”はまぁ〜おいておいて、一日中しかも夜遅くまで開いていて、テイクアウトか店内でも食べられ値段も本物の日本料理屋の半額〜1/3以下でフランス人や旅行者に人気。フランス(パリ)も便利な時代になったものです。(お寿司の宅配もかなりの人たちが利用しているようです)

餃子、ネム、焼き鳥、ラーメン、点心、お寿司を一緒に食べたい人には便利かも?






[PR]
by naobossa | 2006-02-20 19:33 | ■キャフェ&レストラン | Trackback | Comments(0)

■冷凍寿司

レンジで作れる「レンチン寿司」(2005.04.26 夕刊フジBLOG)で知りました・・

以前、『フランス落書き帳』 では書いたことがあるのですが、フランスでも冷凍寿司は販売されてます。
ただ、『・・・・冷凍寿司を容器(特殊トレー)ごと電子レンジで「チン」するだけ、これだけで、立ちのお寿司屋さんで食べる「シャリは人肌、ネタはヒンヤリ」のお寿司をお召し上がりいただけます。・・・・』はおそらく無理でしょうね。(本人、このフランスで販売している冷凍寿司を試していません)

この日本製の冷凍寿司は"ビックリこ板(特許取得)"がどうやら特徴のようで、スペックを見ている限りでは試してみたくなります!

是非、どなたかお試しになってご報告してくださいまし!

「レンチン寿司」-www.kiyari.co.jp

フランスで販売されている冷凍寿司・・・



■冷凍寿司・・・(2004-08-30 07:43 )
[PR]
by naobossa | 2005-04-29 00:23 | ■食情報 | Trackback | Comments(4)