人気ブログランキング |

フランスでめぐり合う普段着の"食"をほぼ毎日ご紹介しています。

by naobossa

タグ:トウモロコシ ( 3 ) タグの人気記事

■アンディーヴとマイス

アンディーヴ(ENDIVEエンダイヴ)とマイス(MAISトウモロコシ)+マヨネーズがかなり好きです・・・

■アンディーヴとマイス_a0014299_16122919.jpg


アンディーヴは一般的輪切りではなく縦に長く細く(縦長に切った時の食感の方が横より好きです)、マイスはもちろん缶詰、マヨネーズは市販のチューブか瓶詰めもの。

ウチの彼女の母親が見たら、その場で失神(ひっくり返る)でしょう。

市販のマヨネーズを買った事がない人だし、トウモロコシは未だに家畜の餌感覚で、食さないし、エンダイヴを縦に切る事は絶対にないでしょうから・・・

ウチの彼女の両親宅ではアンディーヴはendives au roquefortかendives au jambonが普通です。

endives au jambonは下記のレシピを参照してください。
http://www.supertoinette.com/

endives au roquefortは下記のレシピを参照してください。
http://www.supertoinette.com/

【参考サイト】
http://fr.wikipedia.org/wiki/Endive

(Permission is granted to copy, distribute and/or modify this document under the terms of the GNU Free Documentation License, Version 1.2 or any later version published by the Free Software Foundation; with no Invariant Sections, no Front-Cover Texts, and no Back-Cover Texts. A copy of the license is included in the section entitled "GNU Free Documentation License".)




【関連記事】

by naobossa | 2006-06-26 16:33 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)

■lupins リュパン -続き-

前回瓶詰めlupins リュパン(ポルトガル名物)をご紹介しましたが・・・・
【これが拡大写真です】

手前のが表皮・・・

昔、今から30年くらい前は、トウモロコシやこういったった類のものは食べない人が多かったみたいですね・・・特にフランス北部では。
最近はトウモロコシはサラダなどであたりまえに食べますが、家畜のエサと思っているフランス人も少なくないみたいです。

このトウモロコシのグリル(塩味でかなり硬いです)スペイン産、マグレブ産(モロッコ、チュニジア、アルジェリア)がほとんどですが、パリではみた事がありません・・・これもアペリティフ(食前酒)の時の"おつまみ"に最高!

以前に日本に行って日本人に「とにかく美味しいから行きましょう!」と無理やり連れて行かれたフランス料理に"コーン・スープ"が出てきて、そのあと、ライスですか?パンですか?ときかれビックリしたと!と知人のフランス人が言っていました。・・・確かに、コーン・スープはフランスではポピュラーではないですね~


このブログは【ジャンル別人気ブログランキングベスト100】【人気blog Ranking】に参加しています。
by naobossa | 2005-02-10 00:16 | ■食情報 | Trackback | Comments(6)

ウチのアペリティフに欠かせないのが・・・・このトウモロコシのグリルMaïs grillé salé(塩味)。
かなり歯が丈夫でないと・・・ものすごく固いです・・・想像以上に固いです!
食べ始めると・・・かなりはまって止められなくなります。スペイン産ですが、地中海諸国では結構食べられているみたいです。
パッケージにはトウモロコシは15世紀にコロンブスがアメリカ大陸からスペインに持ち帰りそれ以来庶民にすーっと親しまれている食物・・・と記されていました。
by naobossa | 2004-10-17 21:57 | ■食情報 | Trackback | Comments(0)